トップページへ
社長ブログBLOG
HOME > 社長ブログ > No.00050 Lighting Plan
2021-09-10

No.00050 Lighting Plan

皆さんこんにちは😃

最近、夕飯後に締めでお菓子を食べないと満腹感が得られないシンタニです

今日は照明計画についてご紹介します

照明計画

最近ではほんと色々な種類の照明がありますねー

同じ間取りでも照明器具の形や色はもちろん

取り付ける位置でも雰囲気がガラッと変わります

皆さんはどんな照明が好みですか?

こんな感じで最近にはトイレにもペンダントライトを付けたりして照明のあり方も様変わりしてきました♪

しかし、照明って本来何のためにあるんでしょうか?

くつろぐためですか?

楽しむためですか?

照明をつけるその場所にみなさんは何を求めますか?

部屋の広さや、そこにいる人が食事や調理、読書などをする時に適切な明るさを考えたプランが必要で

明るければいいというわけではなく、部屋の用途や雰囲気にふさわしい明るさがあります

例えばリビングや寝室などは、少し暗いくらいの方が落ち着きますよねウインク

でもこれも人によって様々ですが

ランニングコストの面でも考える必要があります

照明器具の省エネ性やランプ寿命など、経済性や自然環境への影響度にも配慮したいですし

吹き抜けなど天井の高い部分では、ランプが切れた時の交換のしやすさや、

LED照明のようにランプ寿命が長く交換の手間が少ないといった点も重要になってきますニヤリ

 

そして….家が歳をとるということは皆さんも歳をとるという事です

年齢と共に低下する視力の事も考えなくてはいけません

実際暖色系のライトから数年たって白色系のライトに変えられた方もいます

光源の使い分けなんかも重要ですね✨

とまあ、上げ出したらキリがないのですが

そこは今までの経験と知識からお客さんには最適の提案をさせて頂いております爆笑

©2021 LIDGEHAUS -Shintanigumi-.