トップページへ
社長ブログBLOG
HOME > 社長ブログ > No.00098 二階リビング
2021-10-28

No.00098 二階リビング

皆さんこんにちは😃昨日から胃が絶不調で大好きなご飯が食べれないストレスに見舞われてるシンタニです
絶対に効く秘伝の漢方薬を信じて飲み続けています(笑)めっちゃくちゃ苦いですが笑い泣き

狭小地

来月11月に公開予定のおうちについて少しだけ紹介します✨

まず、部屋の構成としては二階リビングとなっています
今回の立地は敷地の横幅がある4,200mmしかなく一般的に

「狭小地」

と呼ばれる土地に建築計画をさせて頂きました
小浜市の街中には接道に対して間口の狭い土地が結構多くあります

今回の場所も「三丁町」

と呼ばれかつての茶屋街で
出格子や料亭が軒を連ねている場所です

余談になりますが、なぜ間口が狭いかというと
「小京都」とも呼ばれる小浜では

江戸時代
間口の広さで税金がかかっていました
なので規定の間口以下にする事でなるべくその
間口税がかからない様に
間口を狭く 奥行きを長く
と言うのが常識でした

今も、その名残を受けて
小浜の旧市街と呼ばれる地域では今もその様な間口の土地が点在しています
文字通り軒を連ねてますので敷地いっぱいに家が建っている!
というかお隣の外壁は自分の家の内壁
みたいな感じで壁を共有しているお家が多数あります

今回のおうちも敷地境界いっぱいにお隣さんの外壁があるため
生活のスペースを確保するとなると
ほぼ敷地いっぱいに建築する必要があるので
そうなると必然的に
一階部分に採光を取りづらくなるので
二階リビングするのが一つの解決策として選択できます✨

「そうは言っても、二階にもなかなか日光がはいらないんじゃ?」

と思われてるみなさん!

是非実際に見に来てみてください✨

外のファサードからは想像がつかないほど明るい景色が二階に広がってます✨

予約を取り始めたばかりですが少しづつ埋まってきてますので是非お早めにご予約頂けたらとおもいますウインク

【深瀬ヤスノリ】×伝統的建物保存地域の家 | 福井県大飯郡にある新築・規格住宅・注文住宅の大工工務店LIDGEHAUS|株式会社新谷組リンクlidgehaus.jp

©2021 LIDGEHAUS -Shintanigumi-.