トップページへ
社長ブログBLOG
HOME > 未分類 > No.00114 フェンス
2021-11-15

No.00114 フェンス

皆さんこんにちは😃「なんて日だ!」と言いたくなるような出来事が昨日だけで5個は重なったシンタニです

そのうちの一つはモデルハウス検討地を管理するある会社の営利目的による行動だったのですが、今回の事でその会社が提供する物に対して全て疑ってかからなくては行けない事になったと共に、反面教師として勉強になった事を弊社は絶対にやってはいけないと教訓として学びました

まあまあショックでしたが致し方ありませんね

フェンス工事

ということで今日は

「フェンス工事」

について書きます✨

新しく土地を購入した際などにおいて
境界部分にフェンスを設置することは多々あります

でも、どんなフェンスが適しているか?

種類を知らないとわからないですよね?

なので今日は今使われているフェンスを大まかに紹介していきます

まずは

「アルミ形材フェンス」

シンプルで最も一般的なフェンスです。

横ライン、縦ライン、網目などのデザインや、木目調色など色展開も豊富で
門扉やカーゲートと同じデザインにすることができ、統一感のある外まわりを演出します

「アルミ鋳物フェンス」

洋風住宅にピッタリなデザインのアルミ鋳物フェンスで、
あまり目隠しにはなりませんが、
ロートアイアン風の重厚な雰囲気が外まわりを優雅な印象にしてくれます

「スチールメッシュフェンス」

スチールメッシュはフェンスの中で比較的安価なタイプです

目隠しの機能はありませんので、境界としてフェンスを設置したい方におすすめです

「人工木・樹脂フェンス」

人工木・樹脂ともに本物そっくりの見た目で、
耐久性に優れており、メンテナンスが楽なのが特長です!

人工木でできたフェンスは、
同じ素材でできた人工木デッキや植栽との相性もバッチリで
ナチュラルなお庭空間を演出してくれます

「ウッドフェンス」

ウッドフェンスとは天然木を使用したフェンスのことです

フェンスというより壁にちかいです

 ウッドフェンスは
他のフェンスと比べて暖かみがあるデザインをしているため、
落ち着いた印象を与えるメリットがあります

植物とも合いやすい色をしているため緑が多い場所に適してます
ただ、ウッドフェンスのデメリットは耐久性が低いことが挙げられます

フェンスという括りならこんな感じです口笛

是非みなさんの用途やイメージに合わせて使い分けてください✨

©2021 LIDGEHAUS -Shintanigumi-.