トップページへ
社長ブログBLOG
HOME > 社長ブログ > No.00075 宣材写真
2021-10-05

No.00075 宣材写真

皆さんこんにちは😃現場に行く道中でお猿さんが柿泥棒してて車でゆっくり通って写真撮ろうとしたらずーーーーーっと見つめられたシンタニです

 

LIDGE HAUS従業員の宣材写真

 

今日は土日に内覧会をさせて頂いた素敵なおうちで
LIDGE HAUS従業員の宣材写真を撮らせて頂きました♪

高浜のモデルハウスで撮影する予定でしたが
従業員の皆さんが

「あの素敵なおうちの方が映える!!」

と言ってくれたので急遽お客様に許可を頂き撮らせて頂きました✨

集合写真も目の前の海で撮らせて頂き

「自然な感じで話していてくださいニコニコ

とカメラマンの方に言われて
普通に話していたら
普通すぎてカメラに背を向けて話し込んでしまい
失笑されました(笑)

撮影している最中にふと
こうやってみんなで集まれて、
お客さんの家で写真が撮れること幸せだな〜って感じ
暖かい気持ちになれた一日でしたが

本日、朝一

舞鶴モデルハウスで
宿泊体験を終えられたお客さんに8時半にご挨拶をさせて頂きに向かい

そのあとその場所で一件新規のお客さんのご案内を終えたら
すぐに写真撮影に向かい
撮影が終わったらすぐ

zoomで現場ミーティングと社内ミーティングを行い

近江今津まで出向き設計士と合流して
打ち合わせ終えて

今月末に内覧を控えているお家に出向き家具屋さんと打ち合わせさせて頂きました

とても充実してる毎日ですが
改めて

健康に気をつけなければ!!

って毎日思ってます

LIDGE HAUS株式会社として
分業はしっかりおこなっていますが

3年前までは

全ての設計、全ての原価管理、
全ての工程管理、全ての施工管理、
全ての営業打ち合わせ、全てのコーディネート打ち合わせ
を一人で行っていました(笑)

まじで激務すぎて
謎の肺炎に年に1回必ずなってました(笑)

僕はそれが当たり前のようにおもっていたのですが
まわりの方やお客さんから

「大丈夫?」

と聞かれる事で
あ、普通じゃないんだって思い始め
少しづつ仕事を任せるようになってきました

今では

工務の担当さん

広報の担当さん

営業補佐

設計士

などがいてくださり
僕の負担もだいぶ減ってきたのですが
だからこそ大事にしたいのは

「新谷大輔がどんな思いで仕事をしているか?」

「LIDGE HAUSとして大事にしていることは何か?」

ここをしっかり従業員さんに共感して頂いているかだと思っています

まだまだ伝えきれていないところはあると思いますが
ここの方向性だけはしっかり皆さんと共有していきたいと思ってます
むしろここが1番重要でこれこそが僕の仕事だと思います

現場での些細なことも、
僕がいないところでのお客さんとのやり取りも、
もちろん従業員同士でのやり取りも全ては

「幸せは、いつも 何気ない日常にある。」

これに繋がらなくてはいけません。

是非お客さんの幸せな未来につながるように
今後も従業員さんと突き詰めていきたいです✨

©2021 LIDGEHAUS -Shintanigumi-.