トップページへ
社長ブログBLOG
HOME > 社長ブログ > No.00154 乾燥機
2022-02-15

No.00154 乾燥機

皆さんこんにちは😃耳かきのしすぎで外耳炎になってしまったシンタニです

ホームランドリーの便利アイテム

今日は僕が一押しするホームランドリーの便利アイテム

「乾太くん」を紹介します!

こちらはガス乾燥機になります
この存在を知ったのが半年前なんですが
今ではこれがないと生きていけません(笑)

というのは大袈裟ですが、
本当に便利なもので
僕ではなくて奥さんが喜んでいます爆笑

乾太くんを導入するまでは

洗濯機を回す

ランドリールームで干す(約15分〜20分)

↓(約8時間後)

ランドリールームから取り入れてウォークインに片づける(約15分〜20分)

このルーティーンだったのが

乾太くんを入れてから

洗濯機を回す

乾太くんに入れる(約1分)

↓(約50分後※5キロ乾燥機の場合)

ウォークインクローゼットに片づける

(約15分〜20分)

短縮できたのはランドリーで干すという作業の時間
毎日20分短縮できたとしたら1週間で140分
1ヶ月で600分
一年で7300分=121時間の時短が出来ることになります✨

ただでさえ忙しい家事の時間
皆さんだっら1年間で
121時間の時間の余裕をどう使いますか?

時間の余裕もそうなんですが、
分かりやすくお金に換算してみると

乾太くん導入前

ランドリールーム 4畳 建築コスト約120万

除湿機によって干す 除湿機の電気代算出

消費電力(W)÷1,000 × 使用時間(h)× 使用日数 × 1kWhあたりの電力量単価(円)

我が家ではアイリスオーヤマのこの除湿機を使っていたので

590W➗1000✖️8時間✖️30日✖️27円=3823円

家事  
家事を時給に換算すると諸説ありますが約2000円だとして
洗濯だけの範疇で40分使うとしたら

約1333円

多少前後はしますがこれが乾太くん導入前の総コスト

次は乾太くん導入後

乾太くん設置 機械込みで17万

ガス代 月4000円(8キロ)

以上

ここからは導入前より節約できた分を書きます

まずランドリースペースは現状2畳分しかっておらず
(乾燥機にかけれないものだけ何枚か干してある為)
新築時に4畳ものスペースを取ってしまったことを後悔💦
完全に部屋があまってます

この時点で2畳分60万円のコストダウンが実現
電気式の除湿機をかけなくてよくなった

月に3800円減
(そのかわりガス代がかかるのでここはほぼ同じ)

家事の時間が半分に減った
時給に換算すると1日666円
1年間で243,090円

という事でお金の面でも
家計を助けてくれることは火を見るより明らか✨

あとは肝心の仕上がりですが
僕はお金とか時間よりもこれが一番伝えたい!!

部屋干ししたタオルのパリパリ感と
あの匂いがずーーーーーーーっと嫌いでした

しかし外で干せず、
ランドリールームでしか乾かせなかったので
ずっと仕方ないと思ってましたが

この乾太くんを導入してから
毎日風呂上がりのタオルが楽しみで仕方がない(笑)

これ、見せてもらった時に
「そんなわけないやろ〜」って思いましたが
これ以上にふんわりなります✨

あと、匂いがめっちゃいい!!

という事、なんか熱く語ってしまいましたが
使ってみないとわからないって思ってる方は
僕の家で是非使ってください✨

僕の家で使った奥さんの妹は早速導入する事になりました(笑)

©2021 LIDGEHAUS -Shintanigumi-.