トップページへ
社長ブログBLOG
HOME > 社長ブログ > No.00103 クロス 前半
2021-11-02

No.00103 クロス 前半

皆さんこんにちは😃最近眠りにつく時に
何かしら声が出てしまうシンタニです

自分で気づいて起きてしまいます(笑)

でも、寝ようと決めたら秒でねれます笑い泣き

クロス

今日は

「クロス」

について紹介します

クロスとは建築物の壁や天井に施工される内装材の事です
実はひとえにクロスと言っても大まかに分けると6種類ぐらいあります

代表的なものを挙げるとすると

「ビニールクロス」

こちらは一般的によく使われるもので
塩化ビニール樹脂などを主原料とし、
ビニールシートに紙などを裏打ちして作られています

ビニールという素材の特性上、
多様な細工処理が可能なため、カラーが豊富で、
プリント柄や大理石調の模様、凹凸のあるエンボス加工など、
様々なパターンの物が販売されています

特徴は耐久性が高く、水を通さないため油汚れも拭き掃除で簡単に落とせるのが魅力です
最近では消臭・抗菌・防カビなどの工夫された機能を備えた商品も次々に開発されています
デザインのバリエーションが豊富なため、空間に合わせてコーディネートしやすいのも特長です

「紙クロス」

紙クロス(紙壁紙)は、特に欧米で採用されることが多いため、
パルプを原料とした洋紙タイプの輸入商品が多数あり、
プリント加工やエンボス加工された物も多くあります

他にも、コウゾ・ミツマタなどを使った和紙や、
ケナフなどの非木材紙を原料とした特殊紙タイプ、
表面がフィルム加工された合成紙タイプもあります

特徴として紙素材は、音を吸収し、
空気を通してくれるメリットがあるため、寝室として使う和室に最適ですね

和紙のクロスなら柔らかい印象に仕上げられますし、
輸入物の洋紙であればヨーロッパ風の鮮やかな雰囲気を演出できます

とここまで書いてて寝てしまったので今日あと4種類書きます(笑)

写真は

この前お会いしたお客さんと
田舎自慢をしてて
僕の生まれたところもかなり田舎ですよー
って話してたんですが
どこまで長閑か写真を撮ってみました(笑)

©2021 LIDGEHAUS -Shintanigumi-.